都内で紅葉を見に行こう!! 等々力渓谷・等々力不動尊

横長

はじめに

今回は、近場で秋を感じようということで、紅葉を見に、等々力渓谷・等々力不動尊へ行ってきました。本格的な紅葉には少し早かったのですが、草木の緑と水のせせらぎでとってもリフレッシュできました。あなたも、秋を感じに等々力渓谷までお出かけしませんか?

おでかけ前のバーチャル体験

最寄り駅の大井町線等々力駅です。両側が踏切に挟まれている珍しい駅でした。急行は止まらないのでご注意ください。等々力渓谷は南口が最寄りで、徒歩5分くらいでした。

南口を出たら、行列ができていたジェラート・クレープ屋さん「Blos’som」です。甘い香りに耐えられなかったので買ってしまいました。写真のジェラートは夕張メロン/チョコチップです。メロンの味がフルーティでとっても美味しかったです。

等々力渓谷の入り口です。周りは住宅街なのですが、ここだけは草木が生い茂っていてジブリ映画のワンシーンかと思いました。

入口からすぐにあるゴルフ橋です。東急電鉄が開発したゴルフ場があったことから、ゴルフ橋と名前がついたそうです。緑と赤のコントラストがとっても幻想的でした。

入口から少し歩いたところです。ケヤキやシラカシの木々や水草が生い茂っていて、本当に都内かと目を疑いました。緑と水がいっぱいでとっても癒されました。おでかけした日は11/3なのですが、紅葉はもう少し先のようです。

約20分くらい歩いたら、不動の滝が見えてきます。二匹の竜の口から湧き水が流れ落ちています。マイナスイオンいっぱいでここが一番のパワーポイントだと思います。

不動の滝の横にある甘味処 雪月花です。あんみつをおいしそうに食べてました。

不動の滝の先にある階段を上っていくと等々力不動尊があります。途中でまつられていた、かえるです。可愛かったのでついついシャッターを切りました。

等々力不動尊に着きました。お参りをしたところ、九州出身の管理人は見たことのないじゃらじゃらでびっくりしました。あとで調べたところ「鰐口 わにぐち」と言うらしいです。

イチョウ並木が少し色づいていました。今年も秋の季節がやってきたと実感しました。本格的に紅葉シーズンになるにはあと2週間くらいかかりそうです。

等々力不動尊の駐車場です。参拝客は無料で駐車できるとの事ですが、数に限りがあるため極力電車で行くことをおすすめします。

満足度

満足度

★★★★☆ 星4つ 

おでかけ前のチェックリスト

湧き水などで、足元がぬかるんでいるカ所がありました。歩きやすい靴・汚れても大丈夫な靴で行きましょう。

渓谷内のトイレがきれいではありませんでした。トイレは事前に済ませましょう。

基本情報

名前  等々力渓谷 等々力不動尊 
住所  東京都世田谷区等々力1-22
平均滞在時間  1時間~2時間
平均予算  0円~
営業時間  甘味処 雪月花 11:00~16:00

公式HP

 http://manganji.or.jp/index.html 等々力不動尊

駐車場  あり 無料20台程度 8:00~16:00

地図/ルート案内

から

電車 徒歩

口コミ投稿

口コミを投稿します!!
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿します!!

平均:  
 0 reviews

スポンサーリンク